ワーク・ライフ・バランス実践記録

アクセスカウンタ

zoom RSS フォルクスワーゲンの不正

<<   作成日時 : 2015/09/27 06:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今フォルクスワーゲンの不正が大ニュースになっています。

ディーゼルエンジンに検査の時だけ燃費を良くする不正ソフトを搭載していたらしいです。

同様の手口を他の会社でやっている可能性も指摘されているので、

もしかしたら業界の常識となっている可能性もありますが、

あくまでも可能性の問題であって、

疑心暗鬼という言葉がぴったりすると思います。

フォルクスワーゲンの単独行為だとすると、

わからないのが、その理由です。

アメリカのディーゼルエンジン規制は特に厳しく、

アメリカ進出を焦ったためと言われていますが、

そんな不正ソフトはばれるのは時間の問題であることは常識です。

それともばれるはずがない、という合理的な自信があったのでしょうか? 

トヨタにとっては絶対的ライバルの大コケはプラス材料ですが。

フォルクスワーゲンのオーナーには同情します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フォルクスワーゲンの不正 ワーク・ライフ・バランス実践記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる