ワーク・ライフ・バランス実践記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒田バスーカ3は財政ファイナンス

<<   作成日時 : 2016/04/03 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

黒田バズーカ3は失敗だった、と2月26日のブログで書きましたが、

それと同趣旨の論文をみつけました。

3月31日のタイヤモンドオンラインの

山田厚史氏(元朝日新聞編集委員)の

『増税見送りなら、日銀は「財政ファイナンス」責任論を免れない』です。

ご関心のある方は直接原文にあたっていただくことにして、

要約すると山田氏は黒田総裁の3つの誤りを指摘しています。

@国債バブルを発生させた。

A事実上の国債日銀引き受けを行った。

B中央銀行の政治的独立を放棄した。

Aが財政ファイナンスのことです。

マスコミ等の情報を分析すると

消費税増税の再延期は避けられない模様です。

財政ファイナンスの結果、生じるこの国の未来に暗澹たる気分になります。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒田バスーカ3は財政ファイナンス ワーク・ライフ・バランス実践記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる