ワーク・ライフ・バランス実践記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 三菱自動車の燃費不正工作で思うこと

<<   作成日時 : 2016/04/28 09:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

三菱自動車の燃費不正工作が世間の注目を集めています。

三菱自動車には乗ったことはありませんが、

車のヘビーユーザーの私としては今一番の関心事です。

結論として三菱自動車は市場から退場するしかないと思います。

それが倒産か、他の会社に事業譲渡されるのかはわかりませんが。

気の毒なのは関連会社を含めた従業員の方々です。

真面目にコツコツと仕事をしてきたにもかかわらず、

一部の人間の不正、それは怠慢といってもよいかもしれませんが、

そのために一気に不安定な生活を強いられるようになってしまいます。


東芝もそうです。不正会計で本来は大赤字だったのに黒字と偽っていました。

その結果、一番割を食ったのが従業員で、

東芝では今リストラが行われています。

シャープは不正があったわけではありませんが、

経営判断に決定的なミスをしたために経営不振に陥っています。

今現在リストラが行われているわけではありませんが、

やはりリストラは避けられないと思います。

三菱自動車、東芝、シャープといえば一流企業です。

その三つ企業の例からもわかるように、

従業員がいくら真面目に働いても報われない時があることは事実です。

たまたま有名企業で起きたことなので

マスコミによって私が知ることになりましたが、

世の中には同じような出来事はゴマンとあると思います。

これを「不運」と言って嘆いているだけでいいのでしょうか。

労働者側に自衛策はないのでしょうか。

結論から言って「自衛策はあります」。

収入の術を勤めている企業だけではなく、もう一つ持つことです。

それが私の場合、株式投資でした。

私には投資しか思い浮かびませんが、

収入の手段を二つ持つということは、

これからの不確実な時代を生きる者にとって必須事項だと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三菱自動車の燃費不正工作で思うこと ワーク・ライフ・バランス実践記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる