ワーク・ライフ・バランス実践記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 1月11日 八方尾根スキー場

<<   作成日時 : 2017/01/11 23:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

滑れる範囲は昨日と同じでしたが、

昨日の夜降った雪でゲレンデの状態は全く違うものになっていました。

新雪の上に平日なのでゲレンデは空いています。

ラウンジでの休憩後、いつもよりスキーブーツのバックルの溝を一つ深く締めました。

足をしっかりと固定して、八方尾根の新雪を十分楽しみました。

ところで、スカイラインコースというのはスカイライン第2リフト沿いにある窪地部分のことだと

今まで思っていましたが、実は尾根筋にもコースがあることを初めて知りました。

このコースをラウターと呼ぶそうです。

フカフカ新雪の中、プライベートゲレンデのようでした。

今までこのコースの存在を知らなかったのは

雪不足でなければスカイラインコースは滅多に滑らないからでしょう。

ところで今日はいいことをしました。

リーゼンスラロームコースの入口に、非圧雪ゾーンがあり

そこを滑っていたら雪の中に埋もれているスマホを見つけました。

早速近くの係の人に届けました。

私の場合、昨シーズンのことですが腰まで埋まる黒菱の新雪の中で

ビンディングが外れてスキー板を無くしてしまいました。

あんな大きなスキー板でさえわからなくなるのが新雪コースです。

それなのにスマホが見つかるなんて

もし手元に戻ればその人は相当運がいいことになります。

そのスマホは落としたばかりらしくまだ生きていました。

もし山の神様がこのことをみていたならご褒美に雪を降らせて下さい。

昨シーズンから続く雪不足の中それなりにこれまでスキーを楽しんできましたが、

気がつけばスキー板は表も裏もボロボロです。

ブッシュや土、石は見えるものは避けますが、

雪で見えず、滑ってみてガリッと音がした場面が何度かありました。

全面滑走になったら新しい板で滑りたいところですが、それができるかどうかは株価次第です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1月11日 八方尾根スキー場 ワーク・ライフ・バランス実践記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる